食の衛生ナビ

食品の知識

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする理由とその対策

牛乳を飲むといつもお腹がゴロゴロしてきて下痢をしてしまう…。そんな理由でなかなか飲めない、牛乳はおいしくて好きなのに…と悩んでいる方がいるかと思います。 この記事では牛乳を飲むとお腹をくだしや...
食品の知識

牛乳を開封した後の保管方法

牛乳は傷みやすい食品です。 牛乳を開封した後には保管方法と期間について注意する必要があります。 開封後の保存は冷蔵温度帯で行い、2~3日が保存の目安です。 もともと購入するときには...
食品の知識

牛乳の殺菌方法と表示

牛からとったばかりの生乳には腐敗菌が混入していて、そのままにしておくと腐って飲めなくなってしまいます。 そのため牛乳として製品化して販売するときには殺菌が行われます。 牛乳の殺菌方法 ...
食品の知識

レギュラーコーヒーとインスタントコーヒーの違い

レギュラーコーヒーとは、 コーヒー生豆を焙煎したもの焙煎した豆にコーヒー生豆を加えたものこれらを挽いたもの です。市販されていて家庭でよく飲むものは、挽いた状態のものですね。 イン...
食品の知識

コーヒーの挽き方の種類と味の違い

コーヒー豆を挽いて粉状にするのは、成分をよく抽出できるようにするのが目的です。 コーヒー豆をそのままの状態で湯につけても成分は抽出されますが時間がかかります。挽いて粉状にすることによって、成分...
保存

春菊の保存方法と保存期間

春菊は独特の香りのある食材で好き嫌いが分かれますね。この香りの成分はαピネン、ぺリルアルデヒドです。 旬は11月~2月で、β-カロテンやカリウムが多く含まれている野菜です。 春菊は加熱す...
保存

小松菜の保存方法と保存期間

小松菜は、アクが少なく下茹でしなくてよいので使いやすいです。色鮮やかに歯ごたえよく仕上げるには強い加熱で短時間の調理がよいでしょう。 旬は秋から冬にかけての11月~3月、カルシウムやβ-カロテ...
食品の知識

薄力粉・中力粉・準強力粉・強力粉の違いは何?

薄力粉・中力粉・準強力粉・強力粉の違いは、小麦粉に含まれるタンパク質の量の違いです。あるいは小麦粉に水を加えて練り上げたときのグルテン量の違いです。 小麦粉の分類方法の一つとして、「水を加えて...
食品の知識

アルコールの定義

アルコールの定義は、酒類とは酒税法で定義されており、アルコール分1度以上の飲料のことをいいます。 また、希釈してアルコール度1度以上の飲料にできるものや、溶かしてアルコール分1度以上の飲料とす...
食品の知識

酒類に原材料名が表示されていない理由

食品表示基準では、原材料名、アレルゲン、原産国名は表示する必要がないと定められていて、また、保存方法や消費期限・賞味期限を省略できるとされています。 酒類にアレルゲン表示をしなくてもよい理由は...
食品の知識

乳児用規格食品はどのように見分けるか

乳児用規格食品をどのように見分けるのか解説します。 成人よりも乳児のほうが放射線の影響を受けやすいということを考慮し、乳児用食品には一般食品よりも厳しい放射線の基準が設けられています。 ...
食品の知識

糖質、糖類、糖分の違い

糖質とは、炭水化物の一部で人のエネルギー源となるものです。 食品の栄養素として、タンパク質、脂質、炭水化物などがありますよね。この炭水化物は糖質と食物繊維に分けることができます。糖質は消化吸収...
食品の知識

ブリックス(Brix)と糖度の関係

果物、果物を用いたジャムなどでブリックス(Brix)を用いることがよくあります。 ブリックス(Brix)の値が高ければ、糖度がたかくて、つまりより甘い果物のように思えますが、実がそうとも言いき...
保存

冷凍ケーキの賞味期限は過ぎても食べることができるのか

冷凍ケーキを購入して冷凍庫にしまっておいたら、ついつい食べずに保管したまま賞味期限が過ぎてしまった。 賞味期限が過ぎてしまったのだけど食べてよいのかどうか…、という疑問に答えます。 賞味...
保存

野菜の冷凍保存と解凍方法

野菜をついつい買いすぎたり、思ったよりも使わなくて余ってしまうことがあるかと思います。 その後、保存をしようにも野菜はそのままだと長い日数を保存することが難しいですよね。 そんなときには...
食品の知識

春菊の旬は春ではなく冬です。なぜ”春”と書くのか?名前の由来

春菊は「春」の「菊」と書いて「春菊」と書きます。 春菊という名前からは春が旬の時期であり、それが名前の由来のように思えますが、実は旬の時期は11月~3月頃です。春ではなく冬ということになります...
保存

キャベツの適切な保存方法と保存期間

キャベツは丸ごと購入すると、使い切るのになかなか時間がかかります。できるだけ長く保存する方法を紹介します。 丸ごと冷蔵室で保存する方法 保存方法 包丁で芯をくりぬく濡れたキッチンペ...
食品の知識

軟水と硬水

日本は軟水で、ヨーロッパは硬水といったことを聞いたことがあるかと思います。 軟水、硬水。軟らかい水と硬い水。具体的にはどういったことなのかを解説します。 硬度で決まる軟水・硬水 軟...
食品表示

水の種類

採水地、硬度、調整方法などによって、水にはいくつかの種類があります。 食品表示上での水の種類と、一般的な商品としての水の種類を紹介します。 食品表示上での分類 容器に詰められて販売...
食品の知識

食用植物油脂、植物油脂、植物油の違い

食用植物油脂、植物油脂、植物油など、同じ植物の油であるように思えますが、これらに違いはあるのかどうか?を解説します。 言い方が違うだけで同じ意味 食用植物油脂、植物油脂、植物油が食品の一...
タイトルとURLをコピーしました